本文へ移動

メールマガジン最新号

メールマガジン

四国バス協会メールマガジン(第3号)

 

1.松山市駅前再開発(松山市・伊予鉄グループ)

 

松山市駅前が、バリアフリーで歩きやすい広場になるよう再開発されます。バスターミナルが新たに整備されるとともに、電車の乗り換えも横断歩道を渡ることなく安全に移動できるようになります。本年、実証実験が行われ、来年には着工予定です。また、松山市駅隣に建設中のホテルも本年秋には開業予定です。

https://twitter.com/iyotetsu2017/status/1365496882575773701 

  

2.伊予鉄MaaS(伊予鉄バス )

 

2020年8月25日、「伊予鉄MaaS」がスタートしました。四国初、鉄軌道・バスの本格的なMaaSであり、経路検索・購入・決済が可能となります。ジョルダンの「乗換案内」アプリを活用したサービスとなります。

https://www.iyotetsu.co.jp/ticket/toku/maas.html 

 

3.高速バスにおけるコロナ対策(四国高速バス )

 

高速バスの新型コロナウイルスの感染防止として、エアコンによる車内換気、乗務員のマスク着用、車内清掃時のアルコール消毒など対策を行っています。

http://www.yonkou-bus.co.jp/news/%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%bd%93%e7%a4%be%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e4%ba%88%e9%98%b2%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%ab-2/ 

 

4.バリアフリー対策貢献の事業者表彰(徳島バス・徳島市交通局)

 

2021年2月17日、四国運輸局より、徳島運輸支局において、福祉・バリアフリーへの取組について著しく顕著な功績のあった7者に表彰がありましたので、お知らせします。

https://wwwtb.mlit.go.jp/shikoku/newsrelease/2017/2021-0222-0900-3.html 

 

5.コロナ禍における旅客輸送動向

 

四国運輸局交通政策部がコロナ禍での乗合バス・貸切バス・タクシーの輸送動向を取りまとめましたのでお知らせします。

http://shikoku-bus.jp/relays/download/77/228/62/504/?file=/files/libs/504/202103151221282510.pdf

 

 

 【発行】     

一般社団法人四国バス協会

〒 760-0021   香川県高松市西の丸町 1 番 26 号

TEL : 087-851-2320    

http://shikoku-bus.jp/  

 
TOPへ戻る